2019.02 亜由美 人形展 『 2月の夢 』

 

 

 

2019年2月に当ギャラリーにて人形作家である亜由美さんの個展を開催致します。


本展示では『誰かに大切にされていた物達』をコンセプトに、物に宿る物語を人形達が演じます。


長く愛され大切にされた物と同じように、自分達も誰かの大切な物になりたいと夢見ながら。


人形達が2月に見る素敵な夢をご高覧頂きたく存じます。 


 



展示会情報


展示開催日:2019/2/3(日)・ 9(土) 10(日)・16(土) 17(日)・23(土)


展示時間:13:00~18:30(最終日は17:00まで)


展示会場:gallery hydrangea(東京 曳舟)


会場音楽:Naoko Shibuya  美しいピアノの音色による楽曲を展示頂きます


入場料:無料

 


 

作家プロフィール


 亜由美(ayumi) 人形作家


 浮かんでくる物語の断片を作品にしています。

自分の頭の中のイメージを、形あるものに再現したいのです。

自由に想像を膨らませて、小さな物語の世界を楽しんでほしいです。

 

 

経歴


DollSpacePYGMALION にて吉田良氏に師事


2008年 創作人形 三人展 Three ~ 亜由美・愛実・みかん ~ / スパン・アートギャラリー

2009年 -少女幻想綺譚-その存在に関するオマージュ / Bunkamura Gallery

2011年  eros/tanatos 生と死の幻想 / Bunkamura Gallery

2013年 アリス幻想綺譚 / Bunkamura Gallery

2014年 人形偏愛主義 ヒトガタへの受胎告知 / Bunkamura Gallery

2014年 創作人形展「春」 / 丸善・丸の内本店4階ギャラリー

2015年 創作人形展「春」 / 丸善・丸の内本店4階ギャラリー

2016年 -第11回- 人・形展 / 丸善・丸の内本店4階ギャラリー

2016年 個展「Fantasia」 / Gallery Zaroff

2017年 -第12回- 人・形展 / 丸善・丸の内本店4階ギャラリー

2018年 人形と絵の「春」展 / 丸善・丸の内本店4階ギャラリー


他、企画展多数

 

 





 

楽曲アーティスト


Naoko Shibuya 作曲家/ピアニスト


ピアノや室内楽曲、歌曲などの作曲演奏活動の他、朗読や絵画、舞踏とのコラボレーションなども行う。

音高時代に巴里の老舗楽譜出版社アンリ・ルモワンヌ社の、絵本のように美しい楽譜に魅せられ作曲家になる事を決意。

物語や詩をテーマに制作する事も多く、《音の絵本》作りをライフワークとしている。