2024.04 勝田 麻子 個展 『 夜明けの国 』


2024年4月に当ギャラリーにて画家 勝田麻子さんの個展を開催致します。

 

緻密な点と線によって広大な物語が紡がれます。

 

そこに決められた色は無く、鑑賞者の脳裏に思い思いの色で情景が映し出されます。

 

白と黒の国に鏤められた物語の破片を是非ご高覧頂きたく存じます。

 


 

展示会情報

 

会期:2024.04.18(木) ~ 04.22(月) ※5日間の開催です

 

時間:13:00 ~ 18:30(最終日は17:00まで)

 

会場:gallery hydrangea(東京 曳舟) Access

 

音楽:fendoap(https://fendoap.bandcamp.com/

 

入場無料

 


 

展示コンセプト

 

どこかの国の、いつかの時代の 

どこにでもあるような 

なにものでもない小さな物語の破片を 

紙の中に閉じ込めました。

 


 

作家プロフィール

 

画家 勝田 麻子 / Mako Katsuta


しきさいのせかいはむげんにうつくしいからこそ

白と黒だけでそのせかいにちかづきたいのです

 

経歴

1983年大分県生まれ

2000年前後から独学でペン画のみを描く。


個展

2014年『ゆめのゆめ』(銀座 / ヴァニラ画廊)

2018年『夜があける』(京橋 / ギャラリーオル・テール)

2023年『少女採集』(初台 / 画廊・喫茶Zaroff)


三人展

2023年『怖れ』(初台 / 画廊・喫茶Zaroff)

2023年『物語』(京橋 / ギャラリーオル・テール)


他グループ展多数


参考作品「 やさしい雨 」(2022)


参考作品「 少女採集 」(2023)

 


 

楽曲アーティスト

 

fendoap( composer )


max/msp、reaper、その他いくつかのappを使用して作曲しています。

本展にて楽曲作品を展示致します。



以上

皆様のご来廊を心よりお待ち申し上げております。 

gallery hydrangea(ギャラリー ハイドランジア)

新着情報をお届け致します。